月に1度の東京出張。

月に1度、建築の仕事で東京への出張セミナーの仕事をしています。
朝10時から17時までのセミナー、そのあと懇親会のため、毎回始発の終電ですが、今回はコロナ禍ということもあり、飲食店が19:30ラストオーダーのため、20時30分ののぞみで帰阪しています。

今、新幹線の中です。

まだJR東海ののぞみは人が少なく、完全に回復するのはまだまだ先のような感じです。
もうこの密度に慣れてしまうと、かつての乗車率の新幹線に乗るのは怖いような気もします。

今日はセミナーを行いつつ、新しい原稿の執筆と、新しい企画案を考えていました。
1日に2つまでの〆切りは耐えられるのですが、3つはちょっと難しい年頃になってきました。

関連ブログ

新着記事・番組

  1. 夢洲の圧密沈下による地盤沈下

  2. 3/25地方自治最悪の事例を追認した不当判決。

  3. 「住民の意思を聞け」。大阪カジノ誘致の賛否を問う住民投票を求める署名運動へ市民が立ち上がった。

  4. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第2回 番外編 府と区都市の関係について再考

  5. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第2回 その2 西へ西へと流れた街のエネルギーと水都の原風景

  6. カジノ誘致問題キャンペーン03

  7. 大阪IRカジノ「区域整備計画」の問題点とカジノ反対署名70,000筆超の民意

  8. カジノ誘致問題キャンペーン02

新着ブログ

  1. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第4回 大阪港湾エリア 近代港の発展 港区・大正区・此花区の成り立ち

  2. 夢洲の地盤の圧密沈下問題

  3. 子どもがいて、地域があって、学校がある

  4. 大阪に欠けたるもの

  5. 『世界』3 月号特集 2「維新の政治」を読む