mtsファイルの結合そしてmp4変換

.mtsファイルの結合

.mtsファイルとは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子が付いたファイルのことです(もう既になんのこっちゃですが)。

このファイル、2GB毎に分断されるため、編集時に合わせるんですが、音声ファイルと並べると微妙にズレます。それを防ぐためには、.mtsのファイルを1本につなぎ合わせる必要がありますが、なんか面倒なんですよね。そしたら、いわゆるMS-DOSベースでバッチファイルを組むと結合できるということがわかりました。

手順を以下に示します。(ただしwindows10)

事前準備。結合したい.mtsファイルの原本を壊さないようにコピーしたフォルダーを作ります。

1)windowsメニューの上で右クリックする
2)「ファイル名を指定して実行」
3)cmd を実行→DOS画面になる
4)そのフォルダまでDOS上で進みます。
ディスクを変える場合は、「ディスク名:」
ディスクのデイレクトリに入っていくには、cd ディレクトリ名
5)以下のコマンドを走らせる
copy./b ファイル名.mts+ファイル名.mts+・・・+ファイル名.mts matome.mts
EXP) copy./b.00001.mts+00002.mts+00003.mts matome.mts

6)「 1 個のファイルをコピーしました。」と出たら終了です。

これで00001.mts、00002.mts、00003.mtsが、ひとつのmatome.mtsというファイルになります。

いろんなアプリを使ったりする方法がありますが、結局これがシンプルで早いという感じでした。

.mtsを.mp4に変換

.mtsのままでも最近のアプリは動くんですが、データが重いという方は、.mp4に変換してから、編集するということになりますよね。私はVideoProcという有料アプリを利用しています。
無料のもあるのでしょうけど使ったことがなくて・・・。
ビットレートは、ブルーレイ程度の5,000kbpsにダウンさせて使っています。

 

 

関連ブログ

新着記事・番組

  1. 2022年1月24日カジノ公聴会(ほぼノーカット版)

  2. 1500億円に上る市立高校の財産無償譲渡差し止め請求 第3回報告会

  3. 裁判が始まった、大阪市立高校無償譲渡問題

  4. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第2回 その1 「江戸時代の大坂」と「明治以後の大阪」の架け橋になった巨大区

  5. 大阪市学校財産無償譲渡差し止め請求事件

  6. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第1回 その3 平成の減区・合区が時代のターニングポイント。

  7. まちづくりは、人づくり02 夕霧大夫350回忌に向けて ~天王寺区下寺町02~

  8. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第1回 その2 大正~昭和は人口爆発、増区・分区の4段跳び時代。

新着ブログ

  1. NEXT OSAKA講座

  2. 新庄新監督とメディアの関係に学ぶ

  3. 衆議院選挙が明けて。

  4. ねたみの構造を使う政治

  5. 体調崩しています。