インドより死者数割合が多い大阪・・・。

友人のFacebookを観て転けました。

インドのコロナ罹患による死者が1日4,000人を越した!というニュースは皆さんもご存じのことかと思います。インド株の怖さをうたっているものですが、大阪は多いときで1日40人の死者。少ないようだけど、人口比でいくと大阪の方がひどいんだよね、って内容です。

まさかと思って計算してみました。

インド13億人で4,000人/日の死者 大阪880万人で40人/日の死者

人口10万人あたりの死者数
インド:13億÷10万人=1,300なので、4,000人/1,300=3.077人/10万人
大 阪:880万÷10万=8.8 なので、40人/8.8=4.545人/10万人。
なんと大阪の方が1日当たりの死者数割合は多いことになります・・。

インドが4.545人ペースだとすると、6,000人程度/日。

このニュースの際、明暗を分けたワクチンの差、としてワクチン国イギリス > 非ワクチン国インド
のように配信されていましたが、日本、とりわけ大阪は、そのインドよりひどい人口比死者数。

これを皆さん、どう読みますか。

関連ブログ

新着記事・番組

  1. カジノ誘致住民投票条例 府議会による否決は住民自治・民主主義軽視

  2. 吉村知事との面会を頑なに拒み続ける府職員 行政の長も職員も府民の声を受け取らない姿勢が問われる

  3. カジノ誘致の賛否をもとめる210,134の府民の声、いよいよ府に請求

  4. 大阪府庁を取り囲む550人超のヒューマンチェーン。住民投票の実現をもとめる府民の声が高まった

  5. 夢洲の圧密沈下による地盤沈下

  6. 3/25地方自治最悪の事例を追認した不当判決。

  7. 「住民の意思を聞け」。大阪カジノ誘致の賛否を問う住民投票を求める署名運動へ市民が立ち上がった。

  8. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第2回 番外編 府と区都市の関係について再考

新着ブログ

  1. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第4回 大阪港湾エリア 近代港の発展 港区・大正区・此花区の成り立ち

  2. 夢洲の地盤の圧密沈下問題

  3. 子どもがいて、地域があって、学校がある

  4. 大阪に欠けたるもの

  5. 『世界』3 月号特集 2「維新の政治」を読む