庵野秀明に激しく同意した。

普段テレビを観ないのだが、たまたまNHKのプロフェッショナルスペシャルで庵野秀明が特集されていた。
これまでにないものを作りたい。そのためには方法自体から変えないと新しいものになり得ない。そう庵野は考えていたと思う。

アニメは、自分自身の頭の中の妄想を自分自身を中心にした世界観でまとめたものであり、そうである以上、今まで作ってきたもの以上のものが自分自身の頭の中から出てくることはない、という前提でスタートした。絵コンテを使わないアニメーションというトライだった。がそんなことではなく、全て頓挫する。
そういう試行錯誤がくり返されつつ、途中では一旦筆を折りつつ、完成したのがシン・エヴァンゲリオン劇場版だ。この狂気に激しく同意する。

エヴァンゲリオン公式サイト (evangelion.co.jp)

 

 

 

関連ブログ

新着記事・番組

  1. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第1回 その2 大正~昭和は人口爆発、増区・分区の4段跳び時代。

  2. 夢洲に集客施設、観光開発は危険

  3. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第1回 大坂三郷プラスワン。4つの区の誕生

  4. 暮らしの「自分度」を取り戻す挑戦

  5. ストップ維新!リレートークその3:看護師の現場から

  6. ストップ維新!リレートークその2:元大阪市保健師・亀岡照子さん

  7. 農業のある大阪の未来02:ナカスジファーム

  8. ストップ維新!リレートークその1:淀川料飲協同組合・堀口博信理事長

新着ブログ

  1. 印象操作をする高市陣営。

  2. 祝登録者500名突破。

  3. 60年の時を経て包まれた凱旋門。クリストとジャンヌ=クロードの夢の巨大プロジェクトがパリで実現

  4. そうだったのか維新。

  5. イベントが終わって。