庵野秀明に激しく同意した。

普段テレビを観ないのだが、たまたまNHKのプロフェッショナルスペシャルで庵野秀明が特集されていた。
これまでにないものを作りたい。そのためには方法自体から変えないと新しいものになり得ない。そう庵野は考えていたと思う。

アニメは、自分自身の頭の中の妄想を自分自身を中心にした世界観でまとめたものであり、そうである以上、今まで作ってきたもの以上のものが自分自身の頭の中から出てくることはない、という前提でスタートした。絵コンテを使わないアニメーションというトライだった。がそんなことではなく、全て頓挫する。
そういう試行錯誤がくり返されつつ、途中では一旦筆を折りつつ、完成したのがシン・エヴァンゲリオン劇場版だ。この狂気に激しく同意する。

エヴァンゲリオン公式サイト (evangelion.co.jp)

 

 

 

関連ブログ

新着記事・番組

  1. 夢洲の圧密沈下による地盤沈下

  2. 3/25地方自治最悪の事例を追認した不当判決。

  3. 「住民の意思を聞け」。大阪カジノ誘致の賛否を問う住民投票を求める署名運動へ市民が立ち上がった。

  4. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第2回 番外編 府と区都市の関係について再考

  5. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第2回 その2 西へ西へと流れた街のエネルギーと水都の原風景

  6. カジノ誘致問題キャンペーン03

  7. 大阪IRカジノ「区域整備計画」の問題点とカジノ反対署名70,000筆超の民意

  8. カジノ誘致問題キャンペーン02

新着ブログ

  1. 夢洲の地盤の圧密沈下問題

  2. 子どもがいて、地域があって、学校がある

  3. 大阪に欠けたるもの

  4. 『世界』3 月号特集 2「維新の政治」を読む

  5. IR 整備計画 市民の疑念放置できぬ