2025大阪万博の基本計画が公開されてました。

あれ?公開されてる?

知らない間に昨年2020年末12月に策定されていた2025年大阪万博の基本計画がホームページ上で公開されていました。恐らく1年くらい遅れている上に、IRは置き去り。
全体の夢洲まちづくり基本計画(案)からはかなり後退しているような状況になっています。
私なら抜けるけどなー。東京オリンピックのMIKIKOさんみたいな状況にならないことを祈るばかりです。
というかこのコロナ禍で本当にやるんですか。

コロナ禍で潮目が変わった2025大阪万博

大阪維新の会は、二重行政を標榜して、様々なことをごり押ししてきましたが、広域一元化条例を制定し、何が何でもやりたいこの大阪万博ですが、大阪府知事、大阪府議会、大阪市長、大阪市議会の4つを全部握っている状態って、全くチェック機能が働かない状況を、大阪府市民は作っているわけです。

全権委任してるんですよ。大阪維新の会に。

 

これって全くチェック機能が働かないひどいことになる可能性があるということです。
みなさんは大阪維新の会と心中するつもりですか。

コロナ禍は災いだからどんな政治行政でも対応できなかったかもしれない。
でもコロナによる影響を真摯に受け止め、方向性を府市民に寄り添うことはできるはず。

それは2025年に夢洲に地下鉄作って、
半年間の万博のために税金を投入することではない。

 


2017年2月:夢洲まちづくり基本構想
https://www.city.osaka.lg.jp/toshikeikaku/page/0000286607.html
https://www.city.osaka.lg.jp/toshikeikaku/cmsfiles/contents/0000286/286607/0804kousougaiyou.pdf

2019年12月:夢洲まちづくり基本方針
https://www.city.osaka.lg.jp/toshikeikaku/page/0000473459.html
https://www.city.osaka.lg.jp/toshikeikaku/cmsfiles/contents/0000473/473459/houshins.pdf

コロナ禍(2021年1月~現在も続く)

2020年12月:2025年 日本国際博覧会(略称「大阪・関西万博」)基本計画 ←イマココ
https://www.expo2025.or.jp/overview/masterplan/
https://www.expo2025.or.jp/wp/wp-content/themes/expo2025orjp/assets/pdf/masterp

関連ブログ