印象操作をする高市陣営。

自民党総裁選が告示されて、これが公職選挙法に当たらないからかもしれませんが、高市陣営の香野太郎叩きがえぐい。事実に基づいた批判、批評ならまだしも、ほとんど原形を留めない噂や噂にもならない話をウラトリもせずにガンガン流している。

これって、ものすごく私の仕事業界にも言えてて、資金を持っている側が多くのネット民を雇い入れて攻撃している図なんです。重要なのは、事実に基づかなくても、敵の印象を貶めしたらそれで十分という内容であること。これってもう反社会的行為だと思うんです。

これと同じ事をポジティブにもネガティブにもやっているのが大阪の政党が大阪維新の会。

過去の反省も何もなく、ただただ印象操作が目的でマスコミやネーミングを使いまくる。

出演させるマスコミは共犯関係なので、そのことで視聴率が上がるんだったら、デマでも何でも流す、と言いたいところですが、デマは流せないので、「印象操作」しているわけです。

では一体誰がこんなひどいことについて資金を提供しているのか。それはそういうことでそれ以上の利益のある方々がそういう情報を流しているわけです。

もしかしたら大阪維新の会自体が反社ではないのか、と感じたりするのは私だけでしょうか。

関連ブログ

新着記事・番組

  1. 大阪市学校財産無償譲渡差し止め請求事件

  2. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第1回 その3 平成の減区・合区が時代のターニングポイント。

  3. まちづくりは、人づくり02 夕霧大夫350回忌に向けて ~天王寺区下寺町02~

  4. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第1回 その2 大正~昭和は人口爆発、増区・分区の4段跳び時代。

  5. 夢洲に集客施設、観光開発は危険

  6. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第1回 大坂三郷プラスワン。4つの区の誕生

  7. 暮らしの「自分度」を取り戻す挑戦

  8. ストップ維新!リレートークその3:看護師の現場から

新着ブログ

  1. ねたみの構造を使う政治

  2. 体調崩しています。

  3. 河田 真誠(しんせい)さんのFBから。

  4. 大阪市学校財産無償譲渡差し止め請求事件

  5. いよいよ衆議院選挙へ