維新という幻想

大阪は維新という幻想で夢をみている。
そして選挙巧者である維新は、市民が夢を観ている最中に、大阪を破壊し維新が利用しやすいように作り替えている。それから10年。大阪人が夢心地の間にいよいよ後戻りできないところまで破壊が進んできた。

もうそろそろ気がつかないと、既得権益となった維新政治に大阪府市民は大きな負債を抱え込んでしまうことになる。

全体のコンセプトはカッコいいのだ、威勢もいい。ルックスもよい。汚そうな政治のプロではなく清廉な感じのする市民派の政治家のように見える。

ところが、実際のコンセプトは中味がなく、威勢のよい内容は長続きしない。清廉そうな感じでやっていることは幹部のイエスマンであり、市民には何も向いていない。汚職や不正の巣窟ともなっている維新。つまり選挙で勝つまでと勝った後の状態があまりに違うのだ。選挙は単なるイメージ戦略として割り切り、実際の政治は徹底した利権構造だとすると、本当に府市民は幻想を観ているのだと思う。

それらイリュージョンの10年を総括し、次の大阪を考える決起集会の日は近い。

#維新 #コロナ禍 #幻想

ストップ維新!住んでよかったまち大阪をつくる市民連帯集会 | UCO-大阪コミュニティ通信社

関連ブログ

新着記事・番組

  1. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第1回 その2 大正~昭和は人口爆発、増区・分区の4段跳び時代。

  2. 夢洲に集客施設、観光開発は危険

  3. 本渡章の「古地図でたどる大阪の歴史」~「区」150年の歩み 第1回 大坂三郷プラスワン。4つの区の誕生

  4. 暮らしの「自分度」を取り戻す挑戦

  5. ストップ維新!リレートークその3:看護師の現場から

  6. ストップ維新!リレートークその2:元大阪市保健師・亀岡照子さん

  7. 農業のある大阪の未来02:ナカスジファーム

  8. ストップ維新!リレートークその1:淀川料飲協同組合・堀口博信理事長

新着ブログ

  1. 印象操作をする高市陣営。

  2. 祝登録者500名突破。

  3. 60年の時を経て包まれた凱旋門。クリストとジャンヌ=クロードの夢の巨大プロジェクトがパリで実現

  4. そうだったのか維新。

  5. イベントが終わって。