熱海の土石流からの産廃問題

常に問題発生は他山の石ではなく、自分自身の問題なのです。
熱海の土石流の原因となったのは不法産廃を谷間に積み上げていたことが恐らく大きな原因であろうと考えられていますが、それを受けて、産廃業者に対して、その産廃の出所を明らかにすべく会社登録をしなければならなくなり、現場が止まっています。

というのもその申請に許可が必要になったため、単に書類を出すだけではなく、その審査が必要になったからです。今回はほとんど土なので大きな問題にはありませんが、木材だとそこから放火があったり、腐ってきたりする可能性があります。

事情はわかりますが、今の現場では大変困っています。産廃許可まで約2週間かかりそうです・・・。

関連ブログ