ずっと探すということ

三年寝太郎という昔話をご存じでしょうか。

わたしはこの話が大好きなのは、だてに三年間寝ていたわけではないということです。

休むには休む理由がある。それも大切だと思うからです。

ブログを休むにも理由がある、とは言いませんが。

関連ブログ