20210417連続学習会「大阪市財政の現状と課題」

<イベントは終了しています>

夢洲開発は危険でムダ!万博は簡素に、IRカジノは中止に!の第2回目

どの世論調査でも「カジノに反対」は6~7割を占めています。
維新の会はカジノをごまかすために、「万博のために夢洲開発を」とごり押ししています。
しかし、夢洲は埋め立て地で地盤がゆるく、大型建築物を建てるには膨大な費用がかかります。莫大な税金を投入して大阪府・市の財政を破綻させないために、夢洲の実態と大阪市の財政を学びませんか。

連続学習会 (オンライン[youtube]は無料、会場は500円/回)


第2回 大阪市財政の現状と課題

4月17日(土) 14:00~16:00
お話  木村 収さん(元大阪市立大学・阪南大学教授)
https://youtu.be/bV-AuGKwKtQ


会場での参加(有料)をご希望の方は以下にご連絡ください。
参加費:500円
定員:30名
会場:ターネンビルNo2 2階
https://goo.gl/maps/n781T9aDeVCuovkv5
最寄り駅 地下鉄谷町線・中央線 谷町4丁目
連絡先:080-3836-3771(やぶた)

主催:カジノ反対する団体懇談会
協力:ユーシーオオサカ(大阪コミュニティ通信社)
連絡先 大阪いちょうの会
大阪市北区西天満四丁 目5番5号マーキス梅田301号


終了:第1回 夢洲は土壌ゆるすぎ 大型建物はムリ!

4月10日(土) 14:00~16:00
お話  出口 保幸さん(地質調査業)
稲森 豊さん(カジノ問題を考える大阪ネットワーク)
https://youtu.be/QQBuq-lD7D0

夢洲開発は危険でムダ! 万博は簡素に、IRカジノは中止に

関連ブログ